転職,SE,PG

エンジニアの熱い思いには転職サイトが有効

エンジニアの転職支援サイトでは転職に必要なサポートをすべてといってよいほど提供してもらえます。しかもすべて無料で使うことができます。しかしここで思うのが「どうして無料で使うことができるのか?」ということではないでしょうか。

 

その理由は、転職支援サービスの運営は求人先からの紹介料で成り立っているのでこれらのサービスは全て無料で使えるのです。

 

転職をしなくても違約金などが発生することもありませんし、転職するかどうか決めていなくても相談だけでもOKです。ですので、エンジニアとしての自分の今後のキャリアを相談するという使い方をされる方も結構多くいます。

 

ただし、エンジニアは無料で使うことができても企業側は紹介料という形で費用を支払っています。その額は、年収の2割から3割ともいわれます。つまり、エンジニアの年収が500万円ならば、企業が支払う紹介料は約100万円といったところ。大企業ならまだしも、中小企業では気軽に出せる額ではない額です。

 

そのため、企業の方ではエンジニアの採用審査を厳密に行うことがほとんどです。お金をかける以上、本当に優秀な人材だけを採用したいのは当然ですからね。つまり、エンジニア側のスキルと仕事にかける本気度をじっくり見られるということです。

 

それが苦手か?あるいは望むところか?本気でエンジニアとして活躍したいと考えているのであれば、その熱い思いを、一度、転職支援サービスのコンサルタントに相談してみてはどうでしょうか。